Monthly Archives: 3月 2015

アデノゲンという育毛剤|この育毛剤のすごいところ。

ハゲてるところに、髪の毛がなかなか生えてこない
原因が判明しました。

髪の毛が生えてこない原因。。。それは、
FGF-7が半減しているから。
FGF-7は別名を発毛促進因子と呼ばれている物質の事で、
発毛を指令する役割のある物質なんです。
発毛を指令するFGF-7が死滅してるんじゃ
いくら頑張って塗っても生えてくるはずもない。。。

髪の毛が生えてこない原因が分かって、
誕生したのがアデノゲンという育毛剤。
アデノゲンは資生堂が開発、販売している育毛剤です。
アデノゲンが凄いって人気になっています。
そこで、何が凄いかをご紹介。

アデノゲンという育毛剤|この育毛剤のすごいところ。

アデノゲンという育毛剤が凄いのは、
発毛因子のFGF-7を作ることができること!
アデノゲンには、もともと人の体に存在するアデノシンが配合されています。

このアデノシンは毛乳頭細胞に直接作用して発毛因子であるFGF-7を
作るんです。
発毛因子であるFGF-7を作るから、発毛に期待大。
さらに、安心要素がいっぱい。
もともと人の体内にあるアデノシン。
アデノシンで作られているから安全です。

アデノゲンが凄いのは、髪の毛をはやす因子を作り出すから
発毛効果に優れていることと、人の体にある物質で発毛を促すので
副作用などにも安心なところです。

男性の薄毛の場合、男性型脱毛症と診断され、
多くの人がミノキシジルを使うでしょ。
ミノキシジルを使って痒みが出たりなど肌に合わなかった人もいると
聞きます。
そんな人にはアデノゲンならもともと人の体内にある物質で作られているので
お勧めです。

ただ、即効性と言われると、、、やっぱりそれはどんな育毛剤でも難しいものです。
つけた瞬間からいきなりボサーって生えてくるなんてことはどの育毛剤でも
絶対にないんですよね。
ヘアサイクルってものがあるし、
髪の毛って健康な頭皮の人でも1日に数ミリしか伸びません。
なので、アデノゲンがいくら凄いからといっても最低半年は使用し続けることをお勧めします。
髪の毛を育てるって地道な作業なんですよね。
とにかく、希望を持ってやりつづけましょう。

 

女性に人気の育毛剤花蘭咲、その特徴をまとめてみました。

今薄毛に悩んではいないけれど、
悩む前に薄毛対策をしておかなければと考えています。

薄毛改善には時間がかかるそうです。
育毛剤を使ったからってすぐに生えてくることは考えにくいので
早めの対処が必須だと言われている。
だから、今のうちから対策です。

ということで、今回は女性に人気の育毛剤”花蘭咲”に着目して、
花蘭咲の特徴をまとめてみました。

「花蘭咲の特徴」
・女性だけでなく男性にも効果あり
・頭皮に優しい成分
・世界特許成分

花蘭咲は女性に人気の育毛剤ですが、
モニター報告には男性も多くおり、花蘭咲を使用した男性の75%が
育毛効果を実感したとのデータがありました。
女性専用育毛剤では男性には効果の見られないものが多い中、
花蘭咲は男性でも発毛効果があるようです。
夫婦で使えるのはありがたいですね。

頭皮に優しい成分を使っているから安心です。
花蘭咲には、界面活性剤や、乳化剤、香料が一切使われていません。
花蘭咲に配合されている有効成分は
センブリエキス、エンサンビリドキシン、ニコチン酸アミドです。
この3種類の有効成分は、発毛効果と健康でつやのある髪を育てる効果が
あるだけでなく、頭皮に優しい成分です。
さらに、ゆずや、エジジツ、エビネ蘭、茶エキス、ワレモコウなど
天然植物エキスだけを使用して作られているので、
髪だけでなく弱った頭皮にも安心安全です。

そして、世界特許成分であるエビネエキス!
花蘭咲には絶滅危惧種に指定されているほど貴重な
エビネ蘭が配合されています。
しかも、宮崎県の山間部で自然栽培されたものだけを使っているそうです。
栄養価が高い自然栽培の物のエビナ蘭にこだわって
花蘭咲は作られています。
エビナエキスは血行を促進させる効果がとても高いそうですよ。

薄毛の原因、細毛の原因って結局は頭皮の血行が悪いから
毛根にまで栄養がいきわたらず、健康な髪の毛が生えにくい状態になったり、
発毛しにくい状態になるんですよね。

花蘭咲は薄毛でさらされてしまった弱った頭皮に安心の
成分だけで作られています。
成果特許!血行促進効果抜群のエビナエキスが入っているのも
花蘭咲が人気なわけですね。
今までの、女性用の育毛剤って発毛効果に関してはイマイチ。
ってものが多かったけれど、
しっかり発毛してくれるこだわった素材が使われているっていうんだから
花蘭咲が人気になるわけですね。